富士山人と書いてふじやまんちゅと読む
TOP > 富士山本宮浅間大社春季大祭流鏑馬祭りゴミナビゲーション
流鏑馬祭りゴミナビゲーション


富士山本宮浅間大社春季大祭流鏑馬祭りに於いて、(社)富士宮青年会議所、ボランティア団体「朝霧JAMS'」と共に、ゴミの分別回収をナビゲートするゴミナビゲーション活動を行います。
このゴミナビゲーション活動は、ボランティアスタッフがゴミを回収し分別を行うのでは無く、あくまでゴミを捨てに来られた方々が分別内容を理解しやすいように誘導する活動です。実際5年程前より、朝霧JAMS'が野外音楽フェスティバル「朝霧JAM」において、この活動を行っており、その会場では年々ゴミの散乱が改善されてきております。地道な活動が参加者へ浸透し、参加者全員で環境問題を意識するようになりました。
循環型社会形成が求められている今日、この活動を通じ世界遺産登録を目指す富士山の環境問題だけでなく、日常生活の中からリサイクル・環境問題への意識を高めてもらえることを祈ってます。
今回は試験的な活動のため、新しく出来た第一駐車場出入り口付近の1ケ所での活動となりますが、理解者・賛同者が増え、2ケ所・3ケ所での活動となれれば良いと思います。

主 催:富士山本宮浅間大社
協 力:(社)富士宮青年会議所、朝霧JAMS'、富士山人
期 間:2006年5月4日(木)〜6日(土)
時 間:9:00〜17:00(9:00〜10:00までは朝の一斉清掃)
一斉清掃:5月7日(日)は、朝8:00より一斉清掃を行います。
作業内容;
 (1)上記期間中ゴミステーションを設け、ゴミの分別回収を促す。
 (2)分別回収するゴミ箱の前に立ち、ゴミを捨てにくる方へのナビゲーションを行う。

持ち物:軍手

 


***ボランティア募集***

私どもと一緒にこのゴミナビゲーション活動に参加してくれるボランティアを募集しています。
一日2〜3時間でも、午前/午後だけでも、フルタイムでも、一斉清掃だけでも参加していただる方お願い致します。
お問合せは、
朝霧JAMS' http://www.asagirijams.org Mail : asagiri-jam@fujinomiyanet.jp
富士山人  http://www.fujiyamanchu.com Mail : info@fujiyamanchu.com



朝霧JAM会場でのゴミナビゲーションの様子!2005年10月 ペットボトルはキャップとラベル剥がしてね!
 
「富士山を世界遺産へ」という機運の高まりにより、富士山のトイレ問題、富士山頂や登山道のゴミ問題は具体的な解決へ向けて動いております。しかしながら、富士山麓や富士宮市街地でのポイ捨てはあとを絶ちません。富士山の環境問題が真剣に議論されている一方で、お祭りの際に富士山本宮浅間大社境内に捨てられるゴミは目を覆うばかりの惨状です。
NPO法人「富士山を世界遺産にする国民会議」を中心に、「文化遺産」としての世界遺産登録を目指している現在、対象となる富士山ばかりでなく、市街地・一般道・公園などの日常生活の中においても環境に対する意識を高めてもらうきっかけとして、御鎮座千二百年という記念すべき年を迎えた富士山本宮浅間大社でゴミナビゲーション活動を行いたいと思います。富士山を世界遺産へという活動を地元富士宮から盛り上げるきっかけになることを祈っております。

富士山人代表の夢;
このゴミナビ活動をきっかけとして、将来的には地球の環境問題を考えるイベント、「アースディ富士宮」へ発展して欲しいな、と思っております。商店街を歩行者天国にして、フリーマッケットやミニライブ、富士山を考えるシンポジウムなどが重なるイベント。既に代々木公園を中心に行われているアースディを、世界に誇る富士山を抱く富士宮でも開催したいと夢見ております。

朝霧JAMS'紹介;
毎年秋、朝霧高原(朝霧アリーナ)にて開催される野外音楽フェスティバル「朝霧JAM」を地元から応援するボランティア団体。会場内にて環境に対する啓蒙活動をも行う。
環境に対する基本方針は、JAMS'環境宣言のもと「リサイクル出来るものはリサイクル」し、排出物を限りなくゼロにする「ゼロエミッション」である。